アメリカンフラワー簪 新作ができました! ~和物シリーズの紹介~

アメリカンフラワー簪 新作ができました! ~和物シリーズの紹介~
こんにちは!

梅雨入りしているのに午後はめっちゃ晴れるみたいな変な天気が続いていますが・・・
今日は梅雨感ある1日になりそうですね~><
ん~でもどうなんだろwww

さて、なかなか新作のアップが間に合わずお嫁に行っては作っての繰り返しで遅くなりましたが、通販の方でも少しアップできるようになったので新作のご紹介をさせて頂きます!

その前に、先日重宝していた大事なパートナーの一眼カメラが前回の名古屋出張の搬出時に落としてしまい壊れるとゆう大事件がありました;
実は画質だったり機能的にもそろそろ買い替えを考えていたので、この機会に新しいカメラをお迎えしようとcanonの一眼を手に入れてレベルアップしました!
デザフェスで出会った方に本職でカメラマンをされている方からアドバイスを頂き、大変使いやすいカメラと出会えたのでこのご縁に感謝です。

1号は、昔から使っていたPENTAXさんは思い入れもあるので治療してもらって大事にまた使いたいとおもいます。

そんな新入生2号で撮影したお写真で、新作のご紹介をさせて頂きます!!

アメリカンフラワーであたしが最も気に入っている牡丹のお花を、1輪で豪快に咲いてもらいました。

kanzasi-botan

淡いピンクから白に向かって綺麗なグラデーションが表現できました。
ディップ液の濃度も調節してマットな白色に透明度も上げているので透け感も出ていて光を通して淡い発色をより綺麗に魅せてくれます。
和風を意識させる金色のアートを花びらに乗せて造花ならではの飾りもポイントになっています♪

この時期は浴衣に合う簪にお花と垂れチャームのオーダーも多かったので取り入れて、深いピンクのパールにオーロラに輝くビーズを付けてさらに女性らしさを引き出すアレンジになりました。

続いて、当店一番人気の彼岸花を3輪一束で繊細だけど強く開花した簪です。

kanzasi-higanbana

深めの赤に透明度をプラスして調合して重たい印象をなくし、浴衣やお着物でも使いやすいお色で上がっています。
特徴的な花芯も長めにおいて少し太めのワイヤーを使用していますので向きを自在に変更して頂けます。
チャームの部分には金彩されたビーズに金と赤のパールから江戸紐のタッセルを付けてみました!
全体的に和装よりの落ち着きのあるデザインでのアレンジです。

最後に、当店2番人気の鬼灯の簪です。

kanzasi-hoozuki

最近ではディップアートで鬼灯をお作りになられる方も増えてきていますが、簪に1輪というアレンジが多いなと思って思い切って3輪一束にして一本の簪を作りました。
もっと多く付けようか迷って先生に相談したり鬼灯を研究してみたりして、結局ヘアアレンジがしやすい大きさにまとまらないと納得がいかなかったので3輪で落ち着きましたw

そのかわり?? 笑
一番下の子には葉っぱと小さな鈴を付けて長さを出しています。
鈴のしらべが、、、ぁあw 音が揺れるたびに鳴ってくれるので目と耳で楽しめるアレンジになっています。

チャームには黄色の良い発色のビーズと淡いベージュのパールからチェーンのタッセルまで全体的に揺れる部分が多く長いデザインで仕上げました。

全てのお花は、茎の仕上げに京糸を使って綺麗なラインを出しています。
もちろん!ワイヤー仕立てなのでヘアアレンジをして、髪のラインに沿った向きに変えて頂けます。

それぞれのイメージにあわせて円盤の中にも一つ一つアートを描いています。
お花・飾り・アート・仕上げ を新しく考えた新作たちでした!

こちらでご紹介した3作品は、今週末7月2日の西宮神社 京都組紐工房おくやさんと共同出店の際に連れていきます。
現在1点ずつ在庫があり、すべて手作業の物となりますので大きな変動はございませんが再販の場合はデザインや色味が変わります。

また、こちらをご覧になってイメージしたものがありましたらオーダーでデザインを組むことができますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
オーダーの際は、打ち合わせを含め7日~10日ほどお時間を頂戴しております。

今年の夏まつり・花火大会・装いの際は是非アメリカンフラワーをつけて気分も雰囲気も明るく輝いてみてください!

ご予約は当サイトのお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ!
MAIL urocogumi.2015@gmail.com
TEL 090-1915-1059
access 鱗組 大阪市中央区瓦屋町1-8-25 ハイツ松屋町1-A

お問い合わせ

アメリカンフラワー簪 新作ができました! ~和物シリーズの紹介~
こんにちは!

梅雨入りしているのに午後はめっちゃ晴れるみたいな変な天気が続いていますが・・・
今日は梅雨感ある1日になりそうですね~><
ん~でもどうなんだろwww

さて、なかなか新作のアップが間に合わずお嫁に行っては作っての繰り返しで遅くなりましたが、通販の方でも少しアップできるようになったので新作のご紹介をさせて頂きます!

その前に、先日重宝していた大事なパートナーの一眼カメラが前回の名古屋出張の搬出時に落としてしまい壊れるとゆう大事件がありました;
実は画質だったり機能的にもそろそろ買い替えを考えていたので、この機会に新しいカメラをお迎えしようとcanonの一眼を手に入れてレベルアップしました!
デザフェスで出会った方に本職でカメラマンをされている方からアドバイスを頂き、大変使いやすいカメラと出会えたのでこのご縁に感謝です。

1号は、昔から使っていたPENTAXさんは思い入れもあるので治療してもらって大事にまた使いたいとおもいます。

そんな新入生2号で撮影したお写真で、新作のご紹介をさせて頂きます!!

アメリカンフラワーであたしが最も気に入っている牡丹のお花を、1輪で豪快に咲いてもらいました。

kanzasi-botan

淡いピンクから白に向かって綺麗なグラデーションが表現できました。
ディップ液の濃度も調節してマットな白色に透明度も上げているので透け感も出ていて光を通して淡い発色をより綺麗に魅せてくれます。
和風を意識させる金色のアートを花びらに乗せて造花ならではの飾りもポイントになっています♪

この時期は浴衣に合う簪にお花と垂れチャームのオーダーも多かったので取り入れて、深いピンクのパールにオーロラに輝くビーズを付けてさらに女性らしさを引き出すアレンジになりました。

続いて、当店一番人気の彼岸花を3輪一束で繊細だけど強く開花した簪です。

kanzasi-higanbana

深めの赤に透明度をプラスして調合して重たい印象をなくし、浴衣やお着物でも使いやすいお色で上がっています。
特徴的な花芯も長めにおいて少し太めのワイヤーを使用していますので向きを自在に変更して頂けます。
チャームの部分には金彩されたビーズに金と赤のパールから江戸紐のタッセルを付けてみました!
全体的に和装よりの落ち着きのあるデザインでのアレンジです。

最後に、当店2番人気の鬼灯の簪です。

kanzasi-hoozuki

最近ではディップアートで鬼灯をお作りになられる方も増えてきていますが、簪に1輪というアレンジが多いなと思って思い切って3輪一束にして一本の簪を作りました。
もっと多く付けようか迷って先生に相談したり鬼灯を研究してみたりして、結局ヘアアレンジがしやすい大きさにまとまらないと納得がいかなかったので3輪で落ち着きましたw

そのかわり?? 笑
一番下の子には葉っぱと小さな鈴を付けて長さを出しています。
鈴のしらべが、、、ぁあw 音が揺れるたびに鳴ってくれるので目と耳で楽しめるアレンジになっています。

チャームには黄色の良い発色のビーズと淡いベージュのパールからチェーンのタッセルまで全体的に揺れる部分が多く長いデザインで仕上げました。

全てのお花は、茎の仕上げに京糸を使って綺麗なラインを出しています。
もちろん!ワイヤー仕立てなのでヘアアレンジをして、髪のラインに沿った向きに変えて頂けます。

それぞれのイメージにあわせて円盤の中にも一つ一つアートを描いています。
お花・飾り・アート・仕上げ を新しく考えた新作たちでした!

こちらでご紹介した3作品は、今週末7月2日の西宮神社 京都組紐工房おくやさんと共同出店の際に連れていきます。
現在1点ずつ在庫があり、すべて手作業の物となりますので大きな変動はございませんが再販の場合はデザインや色味が変わります。

また、こちらをご覧になってイメージしたものがありましたらオーダーでデザインを組むことができますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
オーダーの際は、打ち合わせを含め7日~10日ほどお時間を頂戴しております。

今年の夏まつり・花火大会・装いの際は是非アメリカンフラワーをつけて気分も雰囲気も明るく輝いてみてください!

ご予約は当サイトのお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ!
MAIL urocogumi.2015@gmail.com
TEL 090-1915-1059
access 鱗組 大阪市中央区瓦屋町1-8-25 ハイツ松屋町1-A

お問い合わせ